上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。


クロシメジ族 ガル

財閥の家系に生まれ、幼少の頃からお金に困ることがなかった結果、

成長するごとに、気位が高く、化粧は濃くなっていった。

心は強く思いやり深い女性であるが、思いやりの部分は普段の生活からあまり感じられない。ツンツンツンツ

ン.......ときどきデレのドS気質である。

ガール・デ・ガルというブランドのデザイナー兼経営者で、クロブラバンドの資金面の援助もしている。

「私がいるのだからクロブラバンドは一流になって当たり前よ」と自信たっぷりの微笑をうかべる。バンドはひと

つの投資と考えているのかもしれない。

(本人に確認をしていないので不明)

最近、パラキとキートンというスラム育ちの双子の兄弟をボディーガードとして雇う。

思いやりによるものか、ストレス発散要員なのか、雇った目的は定かではない。


今のところ、ピーコックが仮面シメジーJ(カケス)であることや、グーフォ・ビヤンコが何者かもわかっていない

が、興味をもったらパラキとキートンを使って執拗に情報収集するはずである。

blog Ranking


★応援よろしくお願いします o(^▽^)o

スポンサーサイト

                                        ↑  
                               クロシメジ族 モンド      
先祖はクロシメジ族の王族で、豪傑な大将軍

職業はとある研究所の研究員

モンド家では遥か昔から白シメジ族のことは知っていたらしいが・・

歴史をたどれば白シメジ族とは過去に因縁があるらしい

この因縁の戦いを終わらせるために、長い年月をかけて研究し続けてきたものが「仮面シメジーJ」

そして、ついに現代に復活することとなる

本人に自覚はないが苦労人

落ち込んだピーコックの機嫌を治すのが一番の面倒ごと

でも「しかたないよね、親友だし」と諦めている

そんな彼のストレスの発散方法はドラムのスティックを磨くこと

磨かれたピカピカのスティックを眺めることが大好きなのだ

本人によると、ずっとずっと眺めていてもあきないらしい

まさに自己陶酔の極みである

「潔癖症じゃない!」が口癖

モンド流剣術を使ったり

帽子からいろんなものを出したり

なぞの多い男である

グーフォ・ビヤンコの戦いにおいては、彼がキーパーソンとなる

blog Ranking


★応援よろしくお願いします o(^▽^)o



クロシメジ族 ピーコック    

先祖代々、冒険家の一族

珍しいものを集めることに男のロマンを感じてしまうのも、考えるよりも体が先に動くのも冒険家の血筋の所為と

考えられる。

基本、「オレならできるはず!」「まあ、実績もあるしー♪」という楽天的で自信家な思考

それゆえ、できなかったときの落差は半端じゃない。

その落差に悩むのはいつだってモンドである。

夢はクロブラバンドでメジャーになって女優と結婚することだったが、グーフォ・ビヤンコの出現で仮面シメジー

Jに変身することになってしまう。

よもや、ピーコックの先祖が仮面シメジーJで赤い変態の異名をとっていたとは知る由もない。

今後の展開に期待と不安でドキドキがいっぱいなのである。

blog Ranking


★応援よろしくお願いします o(^▽^)o

第2章キャラ紹介(仮面シメジーJ)

クロシメジ族 仮面シメジーJ(カケス)

中身はピーコック

モンドが長年研究を続け完成させたパワードスーツ

白シメジ族の襲撃にそなえて作られたらしい

ベルトを巻き「Simeji Gold」を飲むことで変身することができる

飲み終わった「Shimeji Gold」は仮面に変形し、装着される

「Simeji Gold」は増強剤で、ピーコックの持っている力を何倍にも引き出してくれちゃうぞ♪


研究員達の間では

「なんでShimeji Goldのビンを変形させなきゃいけないの?」とか

「仮面を渡せばいいじゃん?」という意見もでたが、ゴミをださないというモンドの

自然への配慮からこうなったらしい

自然を愛するモンドであった


問題は、変身するのは誰なのか ということ

結局、ピーコックが変身することになってしまった

ピーコックはまだこの姿を見ていないが、総統閣下は「変態仮面」と呼んでいる

外見はともかく、パンチは岩をも砕き、キックは地面を裂くほどの破壊力!まさに最強といっても

いいだろう


さて、変身後の姿を見たピーコックはどうなってしまうのか・・・!?

blog Ranking


★応援よろしくお願いします o(^▽^)o

第2章キャラ紹介(総統閣下)

白シメジ族 グーフォ・ビヤンコ 総統閣下 フ・クロウ三世

波瀾万丈な生い立ちのせいで 性格はひねくれている

どのくらいひねくれているかって?

それは・・・・地球侵略を目論んじゃうくらい ひねくれている

これにはわけがあるが、それは本編でのお楽しみ

クロウ三世の目指すところは「白シメジ王国の復活」

復活の地は「地球」

復活のために兵隊シメジ達を日々鍛え上げた

兵隊シメジ達が日本のアニメに夢中になっていることもあったが

「ビバ!総統閣下!」「ビバ!フ・クロウ三世!」と兵隊シメジたちは

クロウ三世に従順に育った


シメジ達に呼ばれて地球にやってきたら

仮面の変態がいて「仮面シメジーJ(カケス)」ってなんなだ!と驚いたが

まぁ、倒すからいいけど!と自信満々に思っている

blog Ranking


★応援よろしくお願いします o(^▽^)o

第2章キャラ紹介(白シメジ兵隊)

白シメジ族 兵隊シメジ

「グーフォ・ビヤンコ」の総統 フ・クロウ三世に仕える白シメジ

クロウ三世に忠誠を近い、彼の言うことは絶対である

武器は「こんぼう」

何それダサい!と思うかもしれないが

一振りで地面を破壊するほどの威力をもつほどの重さ

そんな重たいこんぼうも、兵隊シメジ達は日々鍛えているので軽々扱えちゃうぞ☆

原始的な武器を好むのは、日本のアニメ(はじめ人間ギャー〇ルズ)の影響と思われる

地球侵略のためにアニメをたくさん見たらしい

なぜアニメ!?という突っ込みをする者はこの組織にはいない

blog Ranking


★応援よろしくお願いします o(^▽^)o

sasie027.jpg

どんどん近づいてきたそのシメジは
列を組んで敬礼をしている白シメジの列の中に静かに降り立った


「あれがグーフォ・ビヤンコの総統、フ・クロウ三世だ」

「・・・・・・・!!!」

冷静に相手を見つめるモンドと
状況が把握できなく焦るピーコック


「やあ地球に住む愚かな黒シメジ族よ、初めまして・・・そしてさようなら」


鳥の羽のような形のマントが風になびく
白い顔鋭い目、そしてとがった唇
見れば見るほど、自分たちと似て異なる
なんとも言えない不気味さが漂っている気がした

昨日まで平和だった
バンドの練習と、生活するために週6のバイト
明日も明後日も同じ毎日を繰り返す
そしていつか夢を叶える
それが当たり前だった
でも違う
今目の前で起こっているのは非日常の世界


「今日、この瞬間から地球は我がグーフォ・ビヤンコの物になった!」


「な・・・・何を言ってるんだ!!」

今日、この瞬間
俺の日常は180度姿を変えた

※これにて、第一章は終わりです。第二章もお楽しみにー! (^^)ノシ



blog Ranking


★応援よろしくお願いします o(^▽^)o


「なぁ、仮面シメジーってなんだ?あいつらはなんなんだ?なんで俺は変身できたんだ?」

その頃、突然変身をしてしまったピーコックは
モンドに詰め寄って質問攻めをしていた

「あいつらは地球侵略をコツコツと企てていた白シメジ集団「グーフォ・ビヤンコ」だ」

「グーフォ・ビヤンコ・・・?なにを言ってるのかさっぱりわからねぇ」


ピーコックは変身した姿のまま
どうしたものか頭を抱えていた

それに様子がおかしい
さっきまでこん棒を抱えて自分を囲んでいた白シメジたちは
いきなり列を組んで行進し、月に向かって敬礼を始めたのである

もう、自分に何が起こっているのか
ピーコックはわからなくなっていた

「説明をしている暇はないんだ!きっと今あいつらの長、フ・クロウ三世がやってくる!お前はそいつと戦って地球を守るんだ!」

「だから、なんなんだよそれ!!」


ピーコックが叫ぶと同時に
空が紫色の雲で覆われ、そしてごろごろっと雷が鳴った

「・・・・なんだ・・・?」

「来る・・・・・」


モンドがそういうと
雲の隙間から何かがこちらに向かって飛んできた
それは白いシメジたちと同じ顔、だけど
白シメジたちよりも少し大きい体で、来ているものも彼らとは違う
明らかにほかのシメジたちよりも位の高い人物だった



blog Ranking

★応援よろしくお願いします (^^)ノシ

クロブラバンド★ピーコックの部屋で遊ぼう!

クロブラバンド、ピーコックの部屋を作ってみました。

最初、この画像をクリックしてください。

上の移動はテンキーの8、下の移動はテンキーの2、左の移動はテンキーの4、右の移動はテンキーの6で キャラクターが動きます。
スペースキー、Zキー、Xキーで何かしらのアクションが起こります。
※遊んでってくださいね(・▽・)/

ファンタジー小説 仮面シメジー

オリジナルキャラクタークロシメジ達がバンドを結成!”クロブラバンド”

バンドメンバー達がヒーローものに挑戦!仮面シメジーとは!?
シメジ達の活躍にこうご期待!

プロフィール

カッペリーニ・クロシメジ

Author:カッペリーニ・クロシメジ

こんにちは、管理人のクロシメジです。このたび、当サイトはオリジナル小説サイトへ生まれ変わりました!そこに至った経緯は以下の通りです。

元々このサイトはサクラサルさんのオリジナルキャラクターの応援をしていたのですが

管理人が、昔からヒーローものが好きで、「ヒーローが登場する小説を一度書いてみたいな~」と言ったら、書けばいいじゃない!とサクラサルさんに背中を押されたので、漫画とイラスト製作に忙しい毎日を過ごしている中、わがままに付き合ってもらうことになりました。

クロシメジはといいますとFlash製作に悪戦苦闘中の毎日を過ごしています。え!小説書くんじゃないの?という突っ込みはなしの方向でお願いします。

こんな二人で作った小説が「仮面シメジーJ(カケス)」です。書く人、編集と互いに変わってみたり、とにかく二人で作っています。

内容は、タイトルどおり仮面を被ったシメジが主人公なのですが、何か変な小説になりそうです。
シメジに髪の毛とか生えていますが個性だと思ってくれるとうれしいです(*^.^*)

小説、挿絵、Flashと得意分野を生かして楽しんでもらえるようなサイトにしていきたいと思っていますのでよろしくお願いします(・▽・)ノ

フリーエリア
FC2カウンター
Blogランキングパーツ

連載はまだまだ続く・・
応援クリックよろしくお願いします
☆相互リンクについて


◆リンクバナー
(サイズ 88×31)


◆リンクバナー
(サイズ 200×40)

なごみサボってン
◆テキストリンク


◆リンクフリー!
◆相互リンクOKです (^^)v
◆お好きなバナーをどうぞ!

リンク
QRコード
QR
広告
アフィリエイト
アドガー広告1



あし@
過去の記事
■2007年10月 ブタさん
☆ブタさんとお菓子のブログ

■2008年5月 第1弾アニメ
☆第1弾スライドアニメ

■2008年7月 第2弾アニメ
☆第2弾スライドアニメ!

■2008年7月 第2弾イラスト
☆第2弾イラスト集

■2008年11月 GIFアニメ
☆GIFアニメ

■2009年8月 物語風アニメ
☆物語風スライドアニメです

■2009年5月 オリジナルCM
☆オリジナルCM

ブログ内検索
Digital Clock(kurobura)
クロブラのデジタル時計です。
バンド風に作ってみましたが雰囲気ででるかな・・・
ランキング応援




blog Ranking

★応援よろしくお願いします
☆小説 仮面シメジーJ1
★ボタンにカーソルをのせると・・・
☆小説 仮面シメジーJ2
★第2章はこんな感じ!
☆小説 仮面シメジーJ3
★クロウの心に黒いしみがついた理由・・ここにあります
☆WEBサイト
WEB GAME
★脳トレゲーム満載です!
★脳を鍛えて賢くなろう!
★カラータイルお勧めです!
相互リンク集

☆かんたん相互リンク
相互リンクしてくださる
仲間を探すお手伝い!


☆HAMMER SEARCH
元気な個人サイト
を応援する検索サイト


☆みんなでつなごう
相互リンクの輪!登録サイト同士で相互リンク


☆芸術系サーチエンジンはアート系サイトの検索・作品投稿・ランキングサイトです。

創作ファンタジーリンク
☆無料で読めるオリジナルweb小説、web漫画専門検索サイト









上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。