上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
「これがクロシメジ王国の、そしてグーフォ・ビヤンコの歴史だ」

「知らなかった・・・・今、俺たちが平和に暮らしているのは
お前のご先祖様のおかげなんだな」

「オレだけじゃない、お前の先祖だって貢献しているんだ」

「でもすげぇな!オレの先祖とお前の先祖も親友だったんだな!」

ピーコックがうれしそうに言った
モンドも「そうだな!」と嬉しそうに返す

「お前の先祖が持ち帰ったスーツと薬はオレのご先祖様がずっと研究していて
それが代々引き継がれて、そして現在、オレが引き継いで研究しているわけだ」

「そっか、ということはこの研究所ってすごい歴史があるってこと?
この国が王政だった時代から続いてるってこと?」

「まぁ、そうなるな」

すげぇ!すげぇな!とピーコックはベッドの上を飛び跳ねる
静かにしろとモンドに静止され、仕方なく座りなおす

「それにしても、オレのご先祖様が冒険家とはね・・血は争えないなぁ」
「そうだな」
「あのさ、ちょっと気になったんだけど」
「なんだ?」

「話の途中でオレのご先祖様が赤い変態とか仮面の変態とか言われていたみたいなんだけど」



「今・・・・オレってどんな格好しているの・・・・?」

再びモンドに緊張が走った



blog Ranking

★「仮面シメジーJ(カケス)」 第4章これにて終わりです
第5章は、ただいま執筆中です
それでは、また第5章でお会いしましょう(^^)ノシ
スポンサーサイト
「・・・貴様は・・・」

首に鎌をかけたままクロウはオオモンドの顔をまじまじと見つめる

「どうした・・・・・殺らないのか・・・?」
「貴様・・・あのとき我を助けたシメジか?」
「助けた・・・・?あぁ!」

オオモンドは思い出した
数年前のクーデーターの時
クロキングが連れてきた
シロシメジ王国の子供たちの中の1人を助けたことを

「お前はあの時の子供・・・・なのか?」
「・・・・・・手を引こう」
「何?」

クロウは鎌をオオモンドの首から外し
また背中へ戻した
本当に収納がどうなっているのか気になるが
今は追及しないでおこう

「皆の者!ここは引き上げるぞ!」

クロウの呼びかけに
シロシメジ達は戸惑うが、彼の命令は絶対なのか
あっさりと攻撃を止めた

「・・・あの時の恩はこれで返させてもらった・・・次に来たときは必ずこの国を滅ぼす」



そういうとクロウとその仲間たちは
空を飛び、一瞬で消えてしまった



blog Ranking

★「仮面シメジーJ(カケス)」 応援よろしくお願いします(*^_゜)ノ
「やめろ!こんなことをして何になる!」

「我の復讐以外なんでもない!我の国が滅ぼされた恨みはこの国を壊滅することで晴らされるのだ!」

「そんなことをしても何の意味もない!話し合おうじゃないか!お互いにとって良い方向になるように」

「くだらぬ・・・・それこそ何の意味もない・・・」

「だが!」

「黙れ!口の減らない王だ・・・お前から処分する!」

どのように収納しているのか気になるような
大きな鎌をクロウは背中から取り出した

それを見たオオモンドは、腰に差している剣に手をかける


鎌を振り上げ、クロウがオオモンドに向かって飛んでくる
オオモンドは剣を抜いて構えるが
こんな大きな鎌を受け切れるとは思えない

こんな時、あの変態仮面の力があれば
こんな鎌が向かってきても立ち向かえるのに
都合の悪いことに、イーヤンは冒険に出ていた



クロウが鎌を振り下ろした
剣で受け止めるもはじかれてしまう
そのまま鎌は、オオモンドの首にかけられた



blog Ranking

★「仮面シメジーJ(カケス)」 応援よろしくお願いします(*^_゜)ノ
オオモンドは急いで馬を走らせた
街へやってくるとあたりは火の海だった
せっかく戦争のない平和な国を取り戻したのに
一体、どこの誰がこんなことをしたのだ

「・・・・貴様が今の王か・・・」
「誰だ!」

声が聞こえ、あたりを見渡すも国民以外の姿が見えない
「王!上です!」と部下に言われ、空を見上げる



そこにいたのは
真っ黒い衣装に身を包んだ
真っ白な顔のシメジの軍隊が宙に浮いていた


「どういうことだ・・・・」

宙にシメジが浮くなど初めて見る
一体どうなっているんだ!

「フフフ、現王よ・・我はシロシメジ族の生き残り、フ・クロウ三世
我が結成した組織、グーフォ・ビヤンコは
今日、お前の国を壊滅しに来た」

「なんだと!」

「数年前・・・前王、クロキングによって滅ぼされた我が国の恨み・・・晴らさせてもらう!」

「行け!皆の者!」
クロウの号令で、彼の周りにいたシロシメジ達は地上に降り立つ
そして持っていた棍棒や爆弾で街を次々と破壊していく
あっという間に街は地獄絵図のようになってしまった



blog Ranking

★「仮面シメジーJ(カケス)」 応援よろしくお願いします(*^_゜)ノ
オオモンドが王に即位してから数年
法の改正や、外交の見直し
また、イーヤンの持ち込んだ不思議なスーツと薬の研究にと忙しい毎日を過ごしていた

だが、その忙しさの甲斐があってか
国は平和になっていった
貿易も盛んになり、いろいろなものがクロシメジ王国に入ってきた
国民に笑顔が増えた
オオモンドの望んでいた国が実現していく

そんな中
恐怖が再びクロシメジ王国を襲う


「王様!大変です!」
数名の部下がオオモンドの部屋へ駆け込んできた
「何事だ!」
「大変・・・大変なんです!」
「いいから落ち着け、何があった!」

「白い・・・・」
「白い?」

「白いシメジが街を破壊しています!」


部下の言葉を聞き
オオモンドはあわててバルコニーに出る
備え付けの望遠鏡を覗くと
街が黒い煙で覆われていた



「どういうことだ?門番は何をしていた!」
「それが、正門からやってきたのではありません!攻撃は空からやってきたのです!」
「空からだと!」



blog Ranking

★「仮面シメジーJ(カケス)」 応援よろしくお願いします(*^_゜)ノ
ジーさんの話によると
赤いスーツは肉体をあらゆるものから守る為に作られ
薬は体の様々な機能を強化するために作られたらしい
先祖が何を考えてそれを作ったのかは定かではないが
ジーさんはこれが悪い奴の手に渡らないように
ずっとこの洞窟で守ってきたらしい

「若いの・・・・ワシはお前にこのスーツと薬の作り方を引き継いでほしい・・」
「俺様が・・・?なんで?」
「ワシに勝った、それになにより、この姿をかっこいいと言ってくれた・・・」


「託すならお前しかいない・・・」

それだけ言ってジーさんは息を引き取ってしまった

俺様はジーさんの体を
日の光がたくさんあたる丘に埋めた
ずっと・・100年も日の光に当たらない生活をしてきたジーさんに
これからはずっと日の当たる場所で過ごしてほしいと思ったんだ




それから俺様は、ジーさんから託されたスーツと薬の入った箱
そして、ジーさんが大事に持っていた薬の作り方が書いた巻物を持って
クロシメジ王国に戻ることを決めたんだ


クロシメジ王国に近づくにつれ、いろいろな噂を耳にした
そして、相変わらずの独裁政治
クロキング王がいまだに国民から多大な税金をむさぼり取って
必要のない武器、軍隊を作って隣国を脅かしてることを知った

だから、俺様は
ジーさんから受け継いだこのスーツを使って
クロシメジ王国を救おうと思ったんだ
小さい頃から憧れていたヒーローになろうと思ったんだ


「でもまさか・・・お前までも
この国のために戦っていたなんて思いもよらなかったけどな」

「イーヤン・・・・・」

「俺様うれしいぜ!お前とまたヒーローになれた!ごっこじゃなくて
本当にヒーローになれたことがな!」

「これから王になって、国を変えて行かなきゃならない・・・大変だろうが俺様もできる限りサポートする、頑張れよオオモンド」

「あぁ・・・」



2人の幼馴染は
夜が明けるまで
新しい国造りの話で盛り上がった



blog Ranking

★「仮面シメジーJ(カケス)」 応援よろしくお願いします(*^_゜)ノ

☆記事を一つ飛ばしてアップしてしまいました・・すみません
今回は記事二つになります

クロブラバンド★ピーコックの部屋で遊ぼう!

クロブラバンド、ピーコックの部屋を作ってみました。

最初、この画像をクリックしてください。

上の移動はテンキーの8、下の移動はテンキーの2、左の移動はテンキーの4、右の移動はテンキーの6で キャラクターが動きます。
スペースキー、Zキー、Xキーで何かしらのアクションが起こります。
※遊んでってくださいね(・▽・)/

ファンタジー小説 仮面シメジー

オリジナルキャラクタークロシメジ達がバンドを結成!”クロブラバンド”

バンドメンバー達がヒーローものに挑戦!仮面シメジーとは!?
シメジ達の活躍にこうご期待!

プロフィール

カッペリーニ・クロシメジ

Author:カッペリーニ・クロシメジ

こんにちは、管理人のクロシメジです。このたび、当サイトはオリジナル小説サイトへ生まれ変わりました!そこに至った経緯は以下の通りです。

元々このサイトはサクラサルさんのオリジナルキャラクターの応援をしていたのですが

管理人が、昔からヒーローものが好きで、「ヒーローが登場する小説を一度書いてみたいな~」と言ったら、書けばいいじゃない!とサクラサルさんに背中を押されたので、漫画とイラスト製作に忙しい毎日を過ごしている中、わがままに付き合ってもらうことになりました。

クロシメジはといいますとFlash製作に悪戦苦闘中の毎日を過ごしています。え!小説書くんじゃないの?という突っ込みはなしの方向でお願いします。

こんな二人で作った小説が「仮面シメジーJ(カケス)」です。書く人、編集と互いに変わってみたり、とにかく二人で作っています。

内容は、タイトルどおり仮面を被ったシメジが主人公なのですが、何か変な小説になりそうです。
シメジに髪の毛とか生えていますが個性だと思ってくれるとうれしいです(*^.^*)

小説、挿絵、Flashと得意分野を生かして楽しんでもらえるようなサイトにしていきたいと思っていますのでよろしくお願いします(・▽・)ノ

フリーエリア
FC2カウンター
Blogランキングパーツ

連載はまだまだ続く・・
応援クリックよろしくお願いします
☆相互リンクについて


◆リンクバナー
(サイズ 88×31)


◆リンクバナー
(サイズ 200×40)

なごみサボってン
◆テキストリンク


◆リンクフリー!
◆相互リンクOKです (^^)v
◆お好きなバナーをどうぞ!

リンク
QRコード
QR
広告
アフィリエイト
アドガー広告1



あし@
過去の記事
■2007年10月 ブタさん
☆ブタさんとお菓子のブログ

■2008年5月 第1弾アニメ
☆第1弾スライドアニメ

■2008年7月 第2弾アニメ
☆第2弾スライドアニメ!

■2008年7月 第2弾イラスト
☆第2弾イラスト集

■2008年11月 GIFアニメ
☆GIFアニメ

■2009年8月 物語風アニメ
☆物語風スライドアニメです

■2009年5月 オリジナルCM
☆オリジナルCM

ブログ内検索
Digital Clock(kurobura)
クロブラのデジタル時計です。
バンド風に作ってみましたが雰囲気ででるかな・・・
ランキング応援




blog Ranking

★応援よろしくお願いします
☆小説 仮面シメジーJ1
★ボタンにカーソルをのせると・・・
☆小説 仮面シメジーJ2
★第2章はこんな感じ!
☆小説 仮面シメジーJ3
★クロウの心に黒いしみがついた理由・・ここにあります
☆WEBサイト
WEB GAME
★脳トレゲーム満載です!
★脳を鍛えて賢くなろう!
★カラータイルお勧めです!
相互リンク集

☆かんたん相互リンク
相互リンクしてくださる
仲間を探すお手伝い!


☆HAMMER SEARCH
元気な個人サイト
を応援する検索サイト


☆みんなでつなごう
相互リンクの輪!登録サイト同士で相互リンク


☆芸術系サーチエンジンはアート系サイトの検索・作品投稿・ランキングサイトです。

創作ファンタジーリンク
☆無料で読めるオリジナルweb小説、web漫画専門検索サイト









上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。